忍者ブログ
Home > 雑記(遊戯王)

遊戯王研Q所

カード歴12年の古参プレイヤーが送る遊戯王を研究するブログ。面白いデッキや最新情報、相場などを語っていきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

面か点か

こないだ仲間内でカードで遊んだときに出てきた話題。

デッキ作成のセンスとかスキルについて話してて、友人曰くデッキ作りが上手い人は頭の中にデータが入っていて、かつカードプールが立体的に表示されているんじゃないかと。

たいして、このカードが使いたいという1点からデッキ作りをスタートするとどうしても頭打ちというか限界が来るんじゃないかということでした。

結局点も3つあれば面になるので、どうなんだろうと思いつつも、このカードに相性のいいカードを探してる時点で突拍子もないものは出てこないのかもしれないですね。

でも、1に相性のいいのが2で、2に相性がいいのが3、3に相性がいいのが4で4と合わせて使うなら1!?

みたいなことはたまにあったりして、そういうときはデッキ作るのが楽しいです。

他の人はどんな感じで作ってるんでしょうか?
PR

大会環境とか

制限改定後各所で大会が開かれていますが、前に比べてだいぶデッキタイプがばらついてますね。

その中でも水精鱗、征竜、ヴェルズ辺りが結構多く、結果も残してますね。

水精鱗・・・魔導、征竜が強すぎただけで、十分強い。《水精鱗-ディニクアビス》と《アビスフィアー》が掛かったけど十分回る、一応トリシューラも出せる。

征竜・・・青眼型とか聖刻型とか他にも強いドラゴンはいるので組み合わせでなんとでもなる。強いのは親征竜で、子征竜は補助だったからなあ。

ヴェルズ・・・水精鱗、征竜のメタとしての立ち位置なんだと思う。


面白いのはライトロードも大会に入賞したとのこと。
チーム戦であんまり勝率はよくなかったらしいですが、次のストラク次第では化けるかもしれないですね。
あとガジェとかHEROに最近は《トリオンの蟲惑魔》入りを結構見る。
《氷結界の龍 トリシューラ》も帰ってきて、《奈落の落とし穴》と一緒に《煉獄の落とし穴》も入れてるみたい。

ゴーストリックの影響で《闇の護封剣》高騰!

《闇の護封剣》
永続魔法
このカードの発動時に相手フィールド上に存在する
全てのモンスターを裏側守備表示にする。
また、このカードがフィールド上に存在する限り、
相手フィールド上モンスターは表示形式を変更する事ができない。
2回目の自分のスタンバイフェイズ時にこのカードを破壊する。

《ゴーストリック・ハウス》貼ってればダイレクトができるからとか。

相場的には400円くらいですかね。

ゴミみたいなカードでも活躍の場ができるのはいいと思います。


ADSで1回ゴーストリックに当たったけど、チマチマライフを削ってきて結構ウザかったです。
ダイレクトガンガン決めてくる感じはエレキっぽい。
《つり天井》使われたときはなるほど!って思いました笑

シャドウ・スペクターズでデッキ構築

新弾のシャドウ・スペクターズ(SHSP)が発売されていろいろとデッキ試行錯誤中です。

取り敢えず、以下のカードは使ってみたい。



放蕩オペラハウスから新スリーブ「魔導法士 ジュノン」「エフェクト・ヴェーラー」が発売

以前発売された
《ブラック・マジシャン・ガール》
《魔界発現世行きデスガイド》
に続き、新スリーブが販売されたようです。


《エフェクト・ヴェーラー》



《魔導法士 ジュノン》


スリーブのサイズ63mm×90mm
50枚入り価格840円
2013年7月20日発売予定
とらのあなで予約受付中

取り敢えず5つづつ予約しておきました。
《エフェクト・ヴェーラー》は男説もありましたが、女なんですね。
お尻が見えすぎですw
        
  • 1
  • 2

アクセスカウンター

ブログ内検索

プロフィール


HN:モケモケ
年齢:30
性別:男性
誕生日:1988/05/25
自己紹介:
ガチとネタの間くらいのデッキが好き。
楽しくて強いデッキを日々模索してます。
しょっちゅうプレミスするゆるプレイヤー。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[07/26 モケモケ]
[07/23 NONAME]
[07/23 モケモケ]
[07/23 NONAME]

フリーエリア